このたびBetsoft Gaming社は、「At the Movies」というタイトル名のスロットマシンゲームを新たにリリースしました。このオンラインスロットマシンは、ほぼ全てのカジノで利用できる従来のスロットマシンを複製したもので、正直とても面白く、グラフィックも素晴らしいクオリティです。オリジナルゲームとの主な違いは、スロットのシンボルとリールのレイアウトがすべてムービー、つまり映画に関連したものであるという点でしょう。例えば、雑誌、映画の半券、スナック、映写機などがシンボルになっているのです。また、プレイはとても特徴的で、プレイヤーはスロットマシンで運試しをしている間、よりワクワクとしたゲーム体験を楽しめるでしょう。

概要

スロットマシン「At the Movies」は、たいていの場合、従来のスロットマシンと同様に動作します。一般的な3つのリールではなく、4つのリールを備えていて、30つのペイラインがあります。コインの最大枚数は150枚で、ベット範囲は$0.02から$75までと決まっています。このゲームの最も魅力的な点のひとつは、プログレッシブジャックポットが含まれていること。これにより、プレイヤーは大金を獲得するチャンスが増え、人生を大きく変える可能性だってあります!

 

リアルマネーとプレイの仕方

プレイヤーはゲームを始める前、変更可能な選択肢がたくさんあるので、勝率を少しでも上げるべく、自由に設定していきましょう。最初の選択肢は、ペイラインの数です。これはコーラの缶で表されており、プレイヤーはペイライン1つ〜30つまで選択することができます。この選択をした後、プレイヤーは各ペイラインにいくら賭けるかを選択することができます。この選択肢は、ポップコーン容器のアイコンで表示されています。デフォルト設定は5クレジットとなっており、合計125クレジットです。プレイヤーはペイラインあたりのクレジットを5から1まで自由に減らすことができます。クレジットを選ぶと、次は賭け金の額を指定することができます。Betsoft社は大体、デフォルト設定を$0.10にしていますが、$0.01、$0.02、$0.05、$0.10、$0.25、$0.50といったその他の額も選べます。ちなみに「At the Movies」は無料オンラインスロットですが、リアルマネーでプレイすることも可能です。以上、これらの選択肢がすべて変更完了したら、プレイヤーはスピンを開始することができます。

追加機能について

「At the Movies」の欠点は、IGT社やBally社がリリースした他のスロットマシンゲームほど、多くの追加機能を備えていないところです。たった2つの追加機能しかありません。ここでは、そのうちの1つを紹介しましょう。それは、フリースピンボーナスラウンドです。このボーナスラウンドは、通常のスピン後、ムービーリールアイコンが画面に3つ以上表示されると起動します。起動後、別画面に移行し、フリースピンを獲得することができます。

ここで獲得したフリースピンは、リアルマネーを使うことなく追加クレジットをゲットできるチャンスになります。フリースピンの獲得数は、スピン後に表示されるムービーリールアイコンの数によって決まります。3つのムービーリールで8回のフリースピン、4つのムービーリールで12回のフリースピン、そして5つのムービーリールで20回のフリースピンがゲットできます。このフリースピンボーナスラウンドで無事勝利した場合、ポイントは即座に4倍となり、プレイヤーの賞金が一気に倍増します。